facebook Instagram

住宅設計なら大阪豊中市の一級建築士設計事務所A1・ID

住宅設計は建築設計の基本住宅設計―それは芸術作品をつくることではなく毎日生活する「場所」をつくることです。いくらデザイン力が優れていても、人を理解し環境を大切にする豊かな感性を持っていなければ快適に暮らしていただける住宅を設計することはできません。お客様と設計者との人間関係住宅設計とはお客様と設計者との人間関係によって成り立っているのです。しかし、お客様の意見をそのまま採り入れているだけでは、住環境を考慮した設計をしているとはいえません。場合によっては、お客様と意見がぶつかることもありますが、お客様と設計者が意見を交わすことによってお互いが理解を深め、結果として「目指すべき家づくり」ができるのだと思っています。また、人として成長がなければ優れた設計はできないとも考えています。設計者として成長を積み重ねることによって、優れた技術や感性を生かすことができひいては多種多様な建物の設計も手がけることができるのです。