facebook Instagram

住宅設計なら大阪豊中市の一級建築士設計事務所A1・ID

記事一覧

2017/10/11

新卒1名・中途採用1名建築設計スタッフ募集!

業績も上がる中で上記の社員2名を募集します。

 近年の傾向としては建築設計業界も格差社会になっており、安定する組織設計事務所及び中堅以上のゼネコン設計部、又はアトリエ形式の設計事務所に行かれる方が多いような状況にあると思われます。
 が、しかし、最近では建築設計と云う業種自体にそもそも魅力を見いだせない社会になっているのではないかと感じています。
 設計とは無から作り上げること故に個人の素養に大きく依存する業態であり、大きな組織でもこの原点から逸脱できるものではありません。
 また、建築は人々に利用され世に残る過程で価値観を共有されることで人生の存在意義感を確かめ社会貢献している実感を抱く仕事でもあります。
このような思いと志で設計をしてまいりましたが、今日の状況には一抹の寂しさを感じています・・・

 弊社は10名前後の組織事務所とアトリエ事務所の中間に位置する働き易い設計会社を目指しております。
 例えば5年前から残業を減らす取組では「設計事務所=最終電車」の勤労イメージを現在では半減し、個人の資質と設計活動が両立する環境を追求しております。
 また、女性が働きやすい職場環境にも取組んでおり、パートさんを含め現在の女子率は64%であり時短で働く主婦の社員もいます。
 今年男子社員が1名退社し、女子社員1名が産休になりました。人手不足になりましたが、産休スタッフに対してはスタッフ一同喜びと笑顔で受け止め気兼ねなく休んでもらえる体制で頑張っています。
 業務は住宅設計を基本にした幼保園の設計監理が多く、人材不足に直面して今回投稿するに至りました。
 幼保園の設計は将来を担う子供達が過ごす環境を作る重要なものであり責任も重大と自負しております。

 私は、自分の思いを「かたち」にする志あるスタッフ、独立志向でありながら社会貢献を意識できる意欲のあるスタッフの応募をお待ちしております。